ギターの楽譜・スコアの見方の詳細

アコースティックギター初心者のサイト

アコースティックギター初心者を対象にしたギターや音楽の情報サイトアコースティックギターの比較や口コミの紹介やアコギのレビューや弾き方などもあります。様々なギターや音楽の動画も紹介していきますね。

人気のギター記事

トップページ >

ギターの楽譜・スコア

> ギターの楽譜・スコアの見方

ギターの楽譜・スコアの見方

ギターを弾くにあたって
楽譜・スコアは必需品です。

耳で音を取れない内は
楽譜・スコアを基に練習を重ねるのがベストでしょう。

楽譜・スコアにも幾つか種類があって、
学校等で見たことのある5線譜の他に
TAB譜というギター専用の譜面が存在します。

■TAB譜とは
楽譜の一番最初にTABと書いてあり、
5線譜ではなく6本の線で書かれています。
ギターを真上から見たてた楽譜です。
譜面上に書かれている数字は押さえるフレットを意味します。
6線譜の
一番上が1弦(細い弦)
一番下が6弦(太い弦)

例えば
Gコードなら上(1弦)から
300023
と書く事ができますね。

この様に音符が読めなくても
ギターのどの部分を押さえれば良いか
分かりやすく譜面にしたものがTAB譜と考えて頂ければいいです。
タグ:ギター 楽譜 スコア