アコースティックギターの初心者 上達する練習方法の詳細

アコースティックギター初心者のサイト

アコースティックギター初心者を対象にしたギターや音楽の情報サイトアコースティックギターの比較や口コミの紹介やアコギのレビューや弾き方などもあります。様々なギターや音楽の動画も紹介していきますね。

人気のギター記事

トップページ >

ギター初心者の上達する練習方法

> アコースティックギターの初心者 上達する練習方法

アコースティックギターの初心者 上達する練習方法

アコースティックギターを買ったはいいが、
1曲も弾けない・コードが覚えられないといった人は
まず練習方法を変えてみましょう。

■簡単な曲をいくつか選ぶ
簡単な曲とは、
・メジャーコード
・マイナーコード
・セブンスコード
上記のコードだけで構成されている曲。

CDやDVD等の音源を持っていて、歌える、リズムやテンポが分かる曲。

■ゆっくりと遅いテンポで弾く練習
楽譜を見ながら、速いテンポはゆっくりと、遅いテンポは更に遅く
確実に弾く練習。

まずは、Aメロを完全に弾けるよう繰り返し弾く。
間違えたら途中ではなく最初から弾いていく。
サビも同じ様に間違えたら最初から弾いていく。
上手くいかない場合は、別の曲でやってみる。
様は繰り返し弾く事で指に覚えさせるといった練習ですね。

ある程度弾けるようになったら、原曲のテンポで弾きます。
CD等をかけながら一緒に弾くようにすると効果的です。

■演奏をしながら歌う練習
歌う事によってリズムがとれますので、
コードチェンジであわてなくなります。

■楽譜を見ないで弾く練習
コードを覚える練習方法です。
楽譜はタブ譜ではなく、コードだけが載っている歌本がいいです。
どうしても分からなくなったら見る。
そうしていくと覚えていきます。

■他の人に聞いてもらう
上記の練習で1曲でも弾けると感じたら、
友人あたりに聞いてもらいましょう。
何を言われても気にする必要はありません。
人前で弾く事で何故か上手くなる不思議です。
人前に出ると若返るとか、ファッションセンスが良くなるとか
そういった類だと思います。

■リラックスする
弾けないからといってイライラすると余計弾けなくなります。
なぜなら体が硬くなってしまうから、変な所に力が入ります。

是非、上記練習方法を試して欲しいですね。

タグ:ギター アコースティックギター 上達 方法 コツ 練習