ギターコード練習 コードについて2の詳細

アコースティックギター初心者のサイト

アコースティックギター初心者を対象にしたギターや音楽の情報サイトアコースティックギターの比較や口コミの紹介やアコギのレビューや弾き方などもあります。様々なギターや音楽の動画も紹介していきますね。

人気のギター記事

トップページ >

ギターコード練習

> ギターコード練習 コードについて2

ギターコード練習 コードについて2

カテゴリ:ギターコード練習  
レギュラーチューニングでの
指板のフレット毎のコードを載せておきます。

ギターコード フレット表

各弦12フレットまでが1オクターブとなり、
13フレットからまた同じ様に続きます。

何も書いていない部分は、
その前後の音の#と♭になります。

#(シャープ)は半音上がるので1フレット足す
♭(フラット)は半音下がるので1フレット引くでしたね。

規則的に並んでいるのが分かりますね。
・1フレット空いてる。
・6弦と1弦が同じ。
・シド(B,C)、ミファ(E,F)は並んでいる。
等など。

開放弦さえ覚えてしまえば、
あとは規則にそって知る事ができますので、
自分なりに語呂合わせでもしてしまいましょう。

例えば
・6弦から見られそうな染み(ミラレソシミ)

ざっとですが、こんな感じでしょうか。

見ていても上達しませんし、
覚えませんので、

自分の知っているコードを押さえてみて、
あぁ、なるほど
といった感じで徐々に覚えていきましょう。

その後アレンジしてみたりすると
ギターを弾くことがもっと楽しくなりますよ。
タグ:ギターコード 練習