ヤマハのギターは何時も手抜き推奨・・・だが、それが良い・・・の詳細

アコースティックギター初心者のサイト

アコースティックギター初心者を対象にしたギターや音楽の情報サイトアコースティックギターの比較や口コミの紹介やアコギのレビューや弾き方などもあります。様々なギターや音楽の動画も紹介していきますね。

人気のギター記事

トップページ >

ギター音楽ニュース

> ヤマハのギターは何時も手抜き推奨・・・だが、それが良い・・・

ヤマハのギターは何時も手抜き推奨・・・だが、それが良い・・・

カテゴリ:ギター音楽ニュース  
アンプなしでエフェクトかけられるアコースティックギター発売 ヤマハから

ヤマハは、アンプを使わずにリバーブなどのエフェクトをギターの生音に付加することができるアコースティックギターの新製品『トランスアコースティック(TM)ギター』の『LL−TA VT』を2016年11月11日に発売する。

http://www.j-cast.com/trend/2016/11/04280880.html

ヤマハがLL−TA VTと言うギターを発売しました。

このLL−TA VTはトランスアコースティックを応用したギターとなっています。

トランスアコースティックは振動をデジタル音源に変換するのではなく、電気信号を振動に変換するヤマハ独自の技術です。

このLL−TA VTを店で見かけたので試奏したのですが、もの凄い違和感、半端ない。

アンプいらずエフェクターいらず、毎度毎度ヤマハは手抜き推奨ギターを発売する・・・だが、それが良い。

ちなみに価格は手抜きではなく、メーカー価格15万円、実売価格は約14万円となっています。
タグ:ヤマハLL−TA VT