mixiに歌詞が無断利用されJASRACが削除要請、アメーバブログやYahoo!ブログ、ライブドアブログは運営会社が支払っているの詳細

アコースティックギター初心者のサイト

アコースティックギター初心者を対象にしたギターや音楽の情報サイトアコースティックギターの比較や口コミの紹介やアコギのレビューや弾き方などもあります。様々なギターや音楽の動画も紹介していきますね。

人気のギター記事

トップページ >

ギター音楽ニュース

> mixiに歌詞が無断利用されJASRACが削除要請、アメーバブログやYahoo!ブログ、ライブドアブログは運営会社が支払っている

mixiに歌詞が無断利用されJASRACが削除要請、アメーバブログやYahoo!ブログ、ライブドアブログは運営会社が支払っている

カテゴリ:ギター音楽ニュース  
mixiで「歌詞を無断利用」した投稿、ユーザーに削除を要請、JASRACが対応促す

楽曲の歌詞が無断で利用されているとして、SNSの「mixi」がユーザーに投稿の削除などを求めている。日本音楽著作権協会(JASRAC)が「著作権を侵害している投稿が多い」として、mixi側に対応を促していた。

https://news.biglobe.ne.jp/trend/0203/bdc_170203_9033544682.html

音楽教室との争いで話題のJASRACですが、今度はmixiともバトルを繰り広げています。

mixiには楽曲の歌詞が引用ではなく、無断掲載と言う形で投稿されており、著作権侵害として削除要請を2014年からmixi側に対応を求めている。mixi側もユーザーへ自主的に削除をする様に求めている。

ネット上には歌詞が結構掲載されていますが、無断掲載か否かの判断は見ている側には分かりません。だから自分もして良いのかな?と言う曖昧な判断で掲載していると思われます。

しかし、アメーバブログやYahoo!ブログ、ライブドアブログなどはブログ運営会社が著作権の料金を支払っています。YouTubeなどもそうですね。

上記のブログにも掲載されているじゃ無いか!と言う反論は無意味。

どうしても掲載したいならばmixiにお願いするしかない。
タグ:JASRAC mixi 著作権侵害