エリック・クラプトン

アコースティックギター初心者のサイト

アコースティックギター初心者を対象にしたギターや音楽の情報サイトアコースティックギターの比較や口コミの紹介やアコギのレビューや弾き方などもあります。様々なギターや音楽の動画も紹介していきますね。

トップページ >

エリック・クラプトンのタグ

エリック・クラプトンのタグが付いた記事

小島瑠璃子がギターでTears In Heavenを弾き語り 

こじるり、ギターをテレビ初披露 照れながらも名曲演奏 そんな小島に岡村が「でも、音楽は好きなんやろ?」と聞くと、「エリック・クラプトンの曲が弾きたいから」と趣味で始めようと一念発起して買ったというギターを持ち込む。小島は恥ずかしがりながらも、「練習途中の人が弾くと思って聞いてください!」と、エリック・クラプトンの名曲「Tears In Heaven」を演奏する。 http://www.oricon.co.jp/news/2088823/full/
前回は橋本環奈さんがアコースティックギターを購入し、初演奏の動画も公開していましたが、今度は小島瑠璃子さんが此方もアコースティックギターを購入しテレビで初演奏を披露したそうです。 動画も見ましたが、エリック・クラプトンのティアーズインヘヴンが弾きたくてギターを数ヶ月前から始めたらしく、実際にティアーズインヘヴンを弾き語り。 数ヶ月前から始めたばかりにしては上手では無いでしょうか? やっぱり弾きたい曲があると良いですね。 さて、気になったのは小島瑠璃子さんのアコースティックギター。 橋本環奈さんは最初のギターがギブソンJ45でしたが、小島瑠璃子さんもマーチンですねぇ・・・ 小島瑠璃子さん本人によると1960年代に生産されていたマーチンギターの限定復刻で世界に一本しか無いとの事。値段は30万円位したとか。 形を見るとダブルオウかトリプルオウだと思いますが、あのラッカーで限定復刻が見つからない。 エリック・クラプトンが好きだそうですからトリプルオウかな? 最高のギター Martin マーチン OOO-42 確かに1960年代のマーチンギターは良いですが、その限定復刻が世界に1本の筈は無いですねぇ・・・世界に1本が30万円って・・・ しかし、橋本環奈さんも小島瑠璃子さんも最初のギターからかっ飛ばしていますねぇ。

>>小島瑠璃子がギターでTears In Heavenを弾き語りの続きを読む

エリック・クラプトンがパクりで賠償金195万円?エミール・フランセンのブーケを持つ少女を改変して「いとしのレイラ」コレクター版ジャケットに 

エリック・クラプトンが画家の作品を無断改変してアルバムジャケットに使用し画家の遺族に訴えられ賠償金195万円の支払いを裁判所から下されたそうです。 問題となっているのは、デレク・アンド・ザ・ドミノスのアルバム「いとしのレイラ」発売40周年記念のコレクター版のジャケット。 このジャケットが、画家エミール・フランセン氏が描いたブーケを持つ少女を改変した物らしい。 もともとフランセン氏の息子さんが、ブーケを持つ少女をクラプトンに贈り、それをオリジナル版ジャケットに使用していたが、今回のコレクター版ジャケットでは3Dに見える様に加工が施されていた様で、遺族側はそれが気に食わなかった様子。しかも、そのオリジナル版ジャケットの方も無断使用らしい…これは… が、オリジナル版ジャケットの方は棄却されてしまい、遺族側は控訴する方針…これは… オリジナル版は持っていますが、コレクター版は持っていないので調べてみたのですが、画像では3Dとか良く分かりませんねぇ。 195万円か…早く払えばいいのに。

>>エリック・クラプトンがパクりで賠償金195万円?エミール・フランセンのブーケを持つ少女を改変して「いとしのレイラ」コレクター版ジャケットにの続きを読む

エリック・クラプトンが2016年に日本武道館で来日公演 

エリック・クラプトンの来日公演、日本武道館5DAYS http://www.cinra.net/news/20151116-ericclapton 日本でもファンが多いエリック・クラプトンが2016年春に来日公演をする様子。 ツアー引退を宣言しているクラプトンですが、どうやら日本のファンの為に5日間のツアーを行うそうです。2014年に来日公演してから僅か2年ですが、クラプトンは日本が好きですからねぇ。 ツアーの日程は、 2016年4月13日(水)・15日(金)・16日(土)・18日(月)・19日(火) 19:00開始(16日のみ17:00 開始) 料金S席:13,500円、A席:12,000円 となっています。 しかし、もう70歳過ぎてますから、やはり貴重な来日ライブとなりそうです。 スローハンド・アット・70 - エリック・クラプトン・ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール【初回生産限定盤Blu-ray+2CD/BONUS DVD】
スローハンド・アット・70 - エリック・クラプトン・ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール【初回生産限定盤Blu-ray+2CD/BONUS DVD】

>>エリック・クラプトンが2016年に日本武道館で来日公演の続きを読む

ベン・E・キングに続いてB.B.キング89歳で亡くなる 

先日はスタンド・バイ・ミーで知られるベン・E・キングが、そして5月14日夜にB.B.キングが亡くなりました。89歳でした。 これで3大キングのフレディ・キング、アルバート・キング、そしてB.B.キングがこの世を去ってしまいました。そう言えばベン・E・キングもキングですね。 Stand By Me
Stand By Me B.B.キングは非常に有名な方でしたので、ご存知の方も多いと思います。 エリック・クラプトンとの共演で知った方も居るでしょう。 愛用のギターにルシールと言う名前を付けている事が有名ですが、ギブソンのES-355が元となっているカスタムギターです。もちろん売ってない。 Gibson Memphis Limited Run ES-355 Antique Red
Gibson Memphis Limited Run ES-355 Antique Red B.B.キングのギタースタイルはチョーキングとビブラート、技術的な事は難しい訳では有りませんがB.B.キングならではのテクニックですね。 Thrill Is Goneを聴けば分かりますが、非常にパワフルな歌声とチョーキングが頭に残ります。 Thrill Is Gone
Thrill Is Gone ブルース界のレジェンドは殆ど亡くなってしまいましたが、エリック・クラプトンも70歳。ギターのレジェンドは皆結構な年齢となっており、自分も年を取ったなと感じる今日この頃・・・ エリック・クラプトンもそうですが、先日のポール・マッカートニーや、ローリングストーンズなどの高齢者ライブには、極力行っておきたいですね。

>>ベン・E・キングに続いてB.B.キング89歳で亡くなるの続きを読む

エリック・クラプトンが引退、僕は変な持病を持っている 

エリック・クラプトン、ツアー活動から引退へ http://topics.jp.msn.com/entertainment/music/article.aspx?articleid=4913511 日本でも人気のギタリスト、エリック・クラプトンが引退する様です。 エリック・クラプトンは以前から年齢を理由にツアー引退を述べていましたが、今回は本当の様ですね。 来年で70歳と言う事も有り、長旅となる世界ツアーは身体に厳しい。 音楽を辞める可能性は?との問いに、そうだね、身体が痛すぎて出来ないってことがあるかもね。僕は変な持病を持っているからさ。と答えており、変な持病?そんなの有りましたっけ? そう言えば、先日来日したが速攻帰ったポール・マッカートニーは72歳。リンゴ・スターは73歳。 同じく来日で話題となったザ・ローリングストーンズも、ミック・ジャガーとキース70歳。 御大ボブ・ディランは73歳、B.B.キングに至っては88歳。 ベンチャーズのメンバーも80歳前後・・・ 私も年を食うわけだ・・・

>>エリック・クラプトンが引退、僕は変な持病を持っているの続きを読む

ボブ・ディランが昔に使用したフェンダーストラトキャスターが約1億円で落札される、エリック・クラプトンのギター落札額を越える 

さてさて、フランスで訴えられている鉄が好きなアーティストであるボブ・ディランですが、今度は自身のエレキギターで話題となっています。 ニューヨークのクリスティーズで行われたオークションに出品されたフェンダーのストラトキャスター。 フェンダーストラトキャスターのオークションを見る 実はこれボブ・ディランが使用していたギターで、1965年にニューポート・フォークフェスティバルで使用したストラトとなっています。 その落札額、何と約1億円で、これまでギター単体で最高額だったエリック・クラプトンのギターを抜いて史上最高額となったそうです・・・ ボブ・ディラン自身が出品した訳でなく、1965年プライベート・ジェットにディランが置き忘れパイロットが見つけてディランの事務所へ連絡するも無視・・・ と言う事でパイロットの家族が大切に48年間保管していたそうです・・・この人達本当にギター置き忘れますよね・・・プレゼントなのかも知れないが。 凄い綺麗な状態ですが、余程大切に扱っていたのでしょうね。

>>ボブ・ディランが昔に使用したフェンダーストラトキャスターが約1億円で落札される、エリック・クラプトンのギター落札額を越えるの続きを読む

エリック・クラプトン新アルバムのオールド・ソックの日本発売は3月27日に決定 

エリック・クラプトン『オールド・ソック』、日本盤は3月27日発売予定 エリック・クラプトンのニューアルバム『オールド・ソック』が3月25日(日本盤は3月27日予定)に全世界的にリリースされることが発表された(北米を除く)。 http://www.barks.jp/news/?id=1000087558
エリック・クラプトン関連でもう一つ。 新アルバムのオールド・ソックの日本発売日が3月27日に決定しました。 約3年ぶりとなるクラプトンの新アルバムなので非常に嬉しいですが、注目の収録曲は以下の通り。 ■オールド・ソック エリック・クラプトン SHM-CD UICP-1153 2,548円(税込) 1.遠い道のり/Further On Down The Road 2.エンジェル/Angel 3.丘に住む人/The Folks Who Live On The Hill 4.ゴッタ・ゲット・オーヴァー/Gotta Get Over[新曲] 5.井戸が枯れるまで/Till Your Well Runs Dry 6.オール・オブ・ミー/All Of Me 7.空しき人生/Born To Lose 8.スティル・ゴット・ザ・ブルース/Still Got The Blues 9.グッドナイト・アイリーン/Goodnight Irene 10.ユア・ワン・アンド・オンリー・マン/Your One and Only Man 11.エヴリ・リトル・シング/Every Little Thing[新曲] 12.わが恋はここに/Our Love Is Here To Stay オールド・ソック
オールド・ソック 今回はクラプトンのお気に入り楽曲を中心に収録したそうです。 チャカ・カーン、スティーブ・ウィンウッド、ポール・マッカートニー、ジム・ケルトナーなども参加している楽曲もあるとなっています。 クラプトンに影響を与えた人物の名前に、ピーター・トッシュやタジ・マハールの名前が挙がっているが、そうでしたっけ?

>>エリック・クラプトン新アルバムのオールド・ソックの日本発売は3月27日に決定の続きを読む

エリック・クラプトンが70歳でツアー活動を引退します 

エリック・クラプトン70歳でツアー活動を引退へ  イギリスのミュージシャンでギタリストのエリック・クラプトンが70歳で引退する計画を立てているとローリング・ストーン誌で明かした。  1960年代から、ヤードバーズやクリームなどのバンドでギタリストとして、活動し、「いとしのレイラ」など数々のヒット曲で知られているエリック・クラプトンだが、70歳でツアー活動を引退するという。 http://jp.ibtimes.com/articles/41314/20130304/468846.htm
人気ギタリストのエリック・クラプトンですが、70歳になる3年後にツアー活動を引退する意向である事が分かりました。 何か以前にも同様のニュースを聞いた事がありますが、70歳になる今回は多分本当でしょう。 ま、前回と同じく完全引退ではなく、ライブ自体は行ってくれますので、来日時には是非行きたい。 もう一度代々木のアンプラグド・アコースティックライブの様な感じを聞きたいのだが…早く企画してくれ。 注目の来日アーティストは、 ウクレレのジェイク・シマブクロがGWに来日しますicon 大御所のリチャード・クレイダーマンも来ますicon 夏休み前でちょっと厳しいヴァン・ヘイレンicon

>>エリック・クラプトンが70歳でツアー活動を引退しますの続きを読む

ギター動画 エリック・クラプトン(Eric Clapton) ティアーズインヘブン Tears in heaven 

■エリック・クラプトン(Eric Clapton)

イギリス出身のギタリスト。日本でも非常に人気のあるギタリストの1人。 ヤードバーズ、クリーム、デレク・アンド・ザ・ドミノスなど数々のバンドで活躍、ソロとしても様々な名曲が存在する。日本が好きな事でも有名であり、自伝でも語られている。 低迷していたアコースティックギターをアンプラグドの成功によりアコースティック人気を復活させた立役者。ドラッグ・アルコール中毒だったが立ち直った人物でもある。 ギターや音楽についての独自の思想をもっており、ブルースミュージックやレゲエをカバーし、その人気を確立していった。 私はエリック・クラプトンのアンプラグドを見てアコースティック・ギターを本格的に始めたと言っても良いほど好きです。クラプトンがアンプラグドでブルースを演奏しなければ、ロバートジョンソンも知らなかったです。ボブ・マーリィーも好きなので、クラプトンが合いショットザシェリフをカバーした時はドキドキしましたね。 歌は上手いとはいえませんが、それもひっくるめてクラプトンファンです。

■ティアーズインヘブン Tears in heaven

初めての子供コナーがニューヨークの高層マンションの窓から転落死してしまう。絶望に打ちひしがれていたクラプトンが息子の為に書いた曲がティアーズインヘブン。 数々の悪夢から這い上がったクラプトンの感動の名曲です。その辺りの事は自伝を読むと詳しく本人が語っています。

アンプラグド~アコースティック・クラプトン [DVD]
アンプラグド~アコースティック・クラプトン [DVD]
エリック・クラプトン

関連商品
Eric Clapton Unplugged
ライヴ・イン・ハイド・パーク [DVD]
クロスロード・コンサート [DVD]
洋書バンドスコア エリッククラプトン アンプラグド
24ナイツ [DVD]
by G-Tools
エリック・クラプトン自伝
エリック・クラプトン自伝
エリック クラプトン Eric Clapton

関連商品
パティ・ボイド自伝 ワンダフル・トゥディ
クラプトン
Rainbow Concert
クロスロード・ギター・フェスティヴァル 2010(フィギュア付きリミテッド・エディションDVD)
クロスロード・ギター・フェスティヴァル 2010(フィギュア付きリミテッド・エディション)(Blu-ray)
by G-Tools

>>ギター動画 エリック・クラプトン(Eric Clapton) ティアーズインヘブン Tears in heavenの続きを読む

ギター練習曲 エリック・クラプトン アンプラグド 

アンプラグド~アコースティック・クラプトン [DVD] 洋書バンドスコア エリッククラプトン アンプラグド ギターを弾く人には、是非知っておいて欲しい人です。 エリック・クラプトンは日本でも人気の高いギタリストの一人です。 私がギターを弾き始めたきっかけもエリック・クラプトンのアンプラグドを弾きたかったからというのもあります。 名曲ティアーズインヘブンをはじめとして、 ガットギター・スライド・ストローク・ピックと多彩な演目です。 いいキャラのおじさんもいてクラプトンも自伝でいっているように、 ギター演奏を楽しんでいるのが伝わってきます。 アコースティックのバンド演奏ですが、一人で弾いても良い感じに聞こえます。 ギター練習にはぴったりだと感じてますので、是非弾いてみてください。 スコアはとても分かり易いタブ譜です。 DVD等を見ながら、一緒に弾くと臨場感があって楽しいですよ。 押さえ方等も参考にしながらだと、上達が早いです。 3曲目のhey heyは特におすすめ。私が一番最初に弾けた曲です。 ビッグ・ビル・ブルーンジーの名曲ですよ。 ガット、スライド、フォーク、12弦と多彩ですし、 ピックストローク、フィンガーピック、ボトルネックと練習するにはとてもありがたいです。

>>ギター練習曲 エリック・クラプトン アンプラグドの続きを読む

≪前へ  次へ≫